宝くじスクラッチ 3種類比較

《1等1000万円》グランドスクラッチ1000万

1枚200円 当選金額 本数 確率
1等 10,000,000円 15本 1/1,000,000
2等 50,000円 300本 1/50,000
3等 5,000円 15,000本 1/1,000
4等 500円 1,500,000本 1/10
5等 100円 3,000,000本 1/5

《1等100万円》スクラッチミラクルスター

1枚200円 当選金額 本数 確率
1等 1,000,000円 100本 1/125,000
2等 100,000円 300本 1/41,667
3等 20,000円 3,000本 1/4,167
4等 2,000円 221,600本 1/56
5等 1,000円 221,600本 1/56
6等 200円 1,250,000本 1/10

《1等50万円》トリプルマッチ

1枚200円 当選金額 本数 確率
1等 500,000円 16本 1/250,000
2等 30,000円 840本 1/4,762
3等 10,000円 1,072本 1/3,731
4等 2,000円 57,200本 1/70
5等 1,000円 115,000本 1/35
6等 200円 400,000本 1/10

《1等2億円》年末ジャンボ

1枚300円 当選金額 本数 確率
1等 200,000,000円 1本 1/10,000,000
1等前後 50,000,000円 2本 1/5,000,000
2等 100,000,000円 3本 1/3,333,333
3等 10,000,000円 3本 1/3,333,333
4等 1,000,000円 20本 1/500,000
5等 100,000円 300本 1/33,333
6等 30,000円 1,000本 1/10,000
7等 3,000円 10,000本 1/100
8等 300円 1,000,000本 1/10

スクラッチ VS ジャンボの比較

《100万円当たる確率》

上記の表を見て頂ければ分かりますが、100万円当選の確率は

宝くじスクラッチ・・・1/125,000

ジャンボ・・・1/500,000

且つ1枚の購入額が200円と300円の違いがあるので

「100万円当てる」ことを前提にこの状態を考えると、このようにメジャーな6倍宝くじスクラッチの方がやはりトータルで現状の数字上の確率はかなり高い。

宝くじスクラッチ、ナンバーズ、ロト6、totoビッグ、 ジャンボ宝くじ

《100万円代を狙う場合》

種類 当選金額 確率
ナンバーズ4 900,000円 1/10,000
totoビッグ 2,000,000円 1/170,000
宝くじスクラッチ 1,000,000円 1/125,000
ジャンボ 1,000,000円 1/500,000

※「ナンバーズ4」が異様に高いのが分かります。仮に100万円を狙うなら断然有利という過去のデータ。

《10万円代を狙う場合》

種類 当選金額 確率
ナンバーズ3 90,000円 1/1,000
totoビッグ 90,000円 1/13,000
宝くじスクラッチ 100,000円 1/41,667
ジャンボ 100,000円 1/33,667

※「ナンバーズ3」が異様にデータでも高いのが分かります。そしてここで10万円を狙うなら断然有利です。

ロトラッチとは

《基本情報》

上1枚 ・・・ 200円

発売 ・・・ 平成20年7月

「赤枠3つ」と「青枠4つ」すべて削ります。

ポイントとしては赤枠と青枠に出た数字が何組一致するかでトータルの金額がここで決まります。

3組一致 ・・・ 1等 100万円

2組一致 ・・・ 2等  10万円

1組一致 ・・・ 3等  500円

ロトラッチ賞 ・・・ 1000円

当選確率については現時点では計算不能で実際には実際には不明です。

このページの先頭へ